☆日本製☆協永産業 KYO-EITi64エレメンテック チタン合金ボルト カラー:ブルー(陽極酸化処理)個数:4個ボルトサイズ:M14×P1.25 60°テーパー座首下:40mm

価格:10,300 円



楽天市場で見る


【商品説明】

商品説明 ・クロモリ鋼と同等以上の強度!  ・超軽量(1個「M14×P1.25首下28mm」あたりの重量63g)! ・錆に強く耐食性抜群! 最高の材料「チタン合金(Ti6AL4V)鍛造」を使用したホイールボルトです。 商品特徴 ●チタン合金(Ti6AL4V)鍛造 :Ti6AL4Vはチタン合金の中でも最も需要が多く、よく使われている材料の一つがこのα−β合金タイプの材料です。「軽い」「強い」「サビない」というチタン特有の特性が大いに発揮できる航空機産業でのエンジンや機体部品、化学機器用材料などの構造材や医療材料に使われます。α−β組織をもつチタン合金は、α合金とβ合金の特徴を併せ持つ素材でもあります。合金元素としては、α合金を形成するAlと、β合金を形成するためのVが添加されています。その材料を冷間鍛造で成形し素材内部の空隙をつぶし結晶を微細化、結晶の方向を整える事でより高強度な製品へと仕上げてます。。 ●軽くて強度に優れたチタン合金 :チタンを特色付ける最大の利点は、なんと言っても軽くて強い、つまり「比強度の高さ」にあります。比強度とは、密度辺りの引張強さを示す指標で、値が大きければ大きい程軽いわりに強度が高いということになります。非鉄金属の中ではトップクラスといえます。。 ●チタンの耐食性 :強度と軽さのほか、耐食性、耐熱性に優れた素材です。耐食性については、特に耐海水性(白金にも匹敵するため、海水に対しては特に強い金属です)も持ち合わせており、海水での使用が想定された装置にもよく使われます。腐食に強い理由としては、アルミやステンレスと同様に金属の表層面に薄さがナノ単位の酸化皮膜が保護膜として形成されているためです。 商品構成 ボルト ×4個  適合車種 BMW:5シリーズ(F10)・5シリーズGT(F07)・7シリーズ(F01・F02)・X5(E70)・X6・MINI(E56)・MINIクロスオーバー ※車種等、ご不明な御座いましたらご連絡下さい。 注意事項 ※ブルー(陽極酸化処理)について チタンの表面処理、陽極酸化処理とはチタンの表面結晶と酸素を反応させ酸化被膜「TiO2」を形成させる表面処理となり、チタンの表面を発色させた色となります。よって油(手の皮脂など)で光の屈折などの関係で変色してしまいます。但し油を取り除く中性洗剤等で洗浄すれば元に戻ります。製品の特性上ご了承下さい。また、酸・アルカリの強い洗剤や道路の凍結防止剤等は、表面処理が剥がれる場合がございます。ご注意下さい。 ホイールによっては装着出来ない場合が御座いますので、ご不明なお客様はご連絡頂けましたらお答えさせていただきます。 [ボルトスペック] ボルトサイズ M14×P1.25 / 60°テーパー座 全長 80mm(首下:40mm)        ・クロモリ鋼と同等以上の強度!・超軽量(1個「M14×P1.25首下28mm」あたりの重量63g)!         ・錆に強く耐食性抜群!最高の材料「チタン合金(Ti6AL4V)鍛造」を使用したホイールボルトです。 チタン合金(Ti6AL4V)鍛造 Ti6AL4Vはチタン合金の中でも最も需要が多く、よく使われている材料の一つがこのα−β合金タイプの材料です。「軽い」「強い」「サビない」というチタン特有の特性が大いに発揮できる航空機産業でのエンジンや機体部品、化学機器用材料などの構造材や医療材料に使われます。α−β組織をもつチタン合金は、α合金とβ合金の特徴を併せ持つ素材でもあります。合金元素としては、α合金を形成するAlと、β合金を形成するためのVが添加されています。その材料を冷間鍛造で成形し素材内部の空隙をつぶし結晶を微細化、結晶の方向を整える事でより高強度な製品へと仕上げてます。      軽くて強度に優れたチタン合金 チタンを特色付ける最大の利点は、なんと言っても軽くて強い、つまり「比強度の高さ」にあります。比強度とは、密度辺りの引張強さを示す指標で、値が大きければ大きい程軽いわりに強度が高いということになります。非鉄金属の中ではトップクラスといえます。  チタンの耐食性  強度と軽さのほか、耐食性、耐熱性に優れた素材です。耐食性については、特に耐海水性(白金にも匹敵するため、海水に対しては特に強い金属です)も持ち合わせており、海水での使用が想定された装置にもよく使われます。腐食に強い理由としては、アルミやステンレスと同様に金属の表層面に薄さがナノ単位の酸化皮膜が保護膜として形成されているためです。